こんにちは。

ピナイ家政婦サービス・研修班です。

 

今回は水曜日の「超基礎講座」の続きです。

 

リビングやベッドルームの掃除

 

今日は水回り以外のリビングやベッドルームで使うグッズをご紹介しますね。

 

 

1.リビング

 

リビングルーム

まずはリビング。

リビングのお掃除はホコリとの戦いです。

 

水回り部分ほどパッと見の仕上がりに差がないように見えるのですが、実はリビングは1番掃除の腕が問われるところになります。

 

掃除用品は以下のものがあれば良いでしょう。

 

クイックルワイパーぞうきん

 

ガラスマジックリンマイクロファイバーぞうきん

 

・クイックルワイパー

・ぞうきん

・ガラスマジックリン《窓用》

・マイクロファイバーぞうきん

 

ですね。

 

 

リビングで最も注意が必要なのはTVです。

 

以前のブログでもご紹介しましたが、TVは基本的に水拭きNGです。

ビックカメラのベテラン店員さんにも確認しましたので間違いありません(笑)

(参考記事:http://pinay.jp/articles/how-to-clean-tv)

 

基本的にはマイクロファイバーぞうきんで掃除します。

どうしても汚れが残る場合は下の写真のような除菌シートで拭き、あとから乾いたマイクロファイバーぞうきんでふきとると良いと思います。

 

除菌シート

 

 

テレビは各家庭ごとに様々な種類のものをお使いかと思います。

(「ブラウン管」「液晶テレビ」「プラズマテレビ」「4Kテレビ」など。)

 

種類によって掃除方法は違うのですが、マイクロファイバーぞうきんと除菌シートで全て対応可能です。

 

 

 

マイクロファイバーぞうきんは他にも、ドアの取っ手などのステンレス部分をピカピカにすることもできます。

 

ドアの取っ手

 

まさに魔法の布ですね。

持ってない方は買ったほうがいいですよ☆

 

 

2,ベッドルーム

 

ベッドルーム

 

ベッドルームの敵はダニとホコリですね。

洗剤を使うことはあまりありませんが、汚れが気になる場合は「マイペット」がよいかと思います。

 

コロコロホコリ取り

 

マイペットぞうきん

 

・コロコロ

・ホコリ取り

・マイペット

・ぞうきん

 

ですね。

特にホコリ取りは思った以上に便利。

掃除の時間を大幅に短縮できます。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

普段忙しかったりなかなか家事に時間が取れないと、いざ掃除の時に何があれば良いかわからなくて困ってしまいがち。

 

本当はもっとたくさんご紹介したいのですが、最低限こちらで挙げたものでも十分綺麗になります。

掃除のヤル気がムラムラ沸いてきた時にすぐに取りかかれるよう、ある程度揃えてみてはいかがでしょうか。

 

それではまた来週!

 

ピナイ家政婦サービス・研修班