こんにちは。

ピナイ家政婦サービス・研修班です。

 

毎週金曜日はピナイ研修班より、フィリピン家政婦が家事代行サービスで実際に使っているお掃除テクニックをご紹介します。

家庭のでのお掃除と違い、時間内での作業量が決められている家政婦さんにとって「時短」は重要なキーワードの一つ。

 

時間内にどれだけ綺麗にできるか。

彼女たちの工夫を紹介しちゃいます。

 

キッチンの時短清掃のマストアイテム。洗剤ブラシ!

 

では早速コチラ!

IMG_2834

 

「洗剤ブラシ」という掃除用品なのですが、コチラご存知でしょうか。

ちなみに編集部内で知っている人間は誰一人いませんでした・・・。

 

よく工夫された商品だと感心してしまいますが、

中の透明部分に洗剤が入るようになっております。

blogIMG_2841

人差し指の部分を押しますと洗剤がブラシまで押し出され、

このままシンクを磨けちゃいます。

 

とてもお手軽ですね!

IMG_2843

キッチンのシンクは食器用のスポンジと分けておられる方も多いと思いますが、

この洗剤ブラシを一つ置いておくだけですぐに掃除にとりかかることが出来ます。

 

単なる時短とあなどることなかれ。

すぐに掃除にとりかかれるかどうかは、掃除の頻度に関わってきます。

特に水回りはこまめな掃除を心がけて清潔感を保ちたいものですね。

 

お求めはお近くの100円ショップへ☆

 

さらにシャツの汚れ落としにも使えます。

家事代行サービスで使うシーンはそんなにありませんが、さらにこんな使い方もあります。

IMG_2847

汚れの付着しやすいシャツの襟や袖をピンポイントで綺麗にする方法ですね。

首回りやえりそでの黒ずみが気になる方は、一度お試しになられるとよいと思います。

 

 

いかがでしたか?

手早く掃除を済ませ、時間を効率的につかえるようにする「時短」術。

お掃除は手早く済ませ、自分の時間をより多く作ることが人生を豊かにする秘訣です。

それではまた来週お楽しみに!

ピナイ家政婦サービス・研修班