皆様こんにちは。
ピナイ家政婦サービス・研修班です。

すっかり梅雨明けし、かんかん照りの毎日ですね。
外出される方は水分補給、紫外線対策を含め、熱中症予防をしっかりと心がけましょう!

今週は前回に引き続き、見落としやすいスポットのお掃除の仕方第二弾をお届けします!

 

 

【1】インターホン・給油機・リモコンにたまるホコリ

 

皆さんは今の家に何年程住んでいらっしゃいますか?
数年、数十年、あるいはずっと長い間住んでいる方も多いと思います。

メーター埃

 

どのお家にもお湯のメーターやインターホン・浴室換気扇などのスイッチがあるかと思いますが、このような場所にももちろん埃はたまるものです。

 

埃たたきでも雑巾でも構いません、一ヶ月に一回程埃を取り除きましょう。

 

 

 

【2】皮脂汚れ!あんな所にも

 

皮脂とは皮膚から分泌されるあぶら汚れのことですね。
皆様毎日洗顔をされるかと思います。夏は特に暑くてベタベタするのでまめに洗顔される方も多いのでは?

 

顔と一緒で、手の指や手のひら・足のうらからも当然皮脂が出ているのですが、
実はこの皮脂がベタベタした汚れの元になっていたりします。

 

毎日の生活で何気なく手で触っているものを思い浮かべてみましょう。
パソコンのキーボード・マウス・リモコン・インターホン等、様々です。

そういえば何となく汚れがたまっている気がしませんか?

 

マウス
インターホン

 

写真にも写っていますが、こんな時に活躍するのが「油汚れマジックリン」!
または食器洗いの洗剤、中性洗剤も使えます。

いつも油でベトベトのお皿の汚れを落としてくれるのが中性洗剤ですね!

マジックリン
台所用洗剤

 

本体に直接スプレーしたり洗剤をつけるのではなく、雑巾に少しつけた上で拭くだけです。

リモコンのように小さなボタンが沢山あり、隙間の掃除が困難な場合は使い古した歯ブラシを使うと綺麗になりますよ。

Image-1
Image-1-2

 

 

【3】ウォッシュレットの後ろの汚れ

 

このブログでも何回かトイレのお掃除の仕方は紹介していますが、もう一度おさらい。

ウォッシュレットは右側にあるスイッチを押すと便器から外れるようになっています。

トイレ便座のスイッチ

 

ひっくり返してみると、だいたい茶色い汚れや水垢がこびりついています。

 

Image-1-1

 

カビキラーを使いたくなるところですが、ここはトイレマジックリンで十分です。

ブラシを使ってこすれば汚れは落とせます。

 

トイレを清潔に保つ為にも、最低1ヶ月1回は掃除しましょう!

 

 

以上、見落としやすいスポットの掃除法その②はいかがでしたでしょうか?

ここまで掃除できれば皆さんもプロ顔負けです。

是非お試しあれ!

 

ピナイ家政婦サービス研修班

 

参考関連記事

フィリピン人家政婦のお掃除テクニック【ラップを使った裏技】について紹介しています

フィリピン家政婦のお掃除テクニックvol.11【動画】キッチン時短清掃術 ピナイ家政婦サービス