年末大掃除は家事代行サービスで外注しよう!

 

掃除風景

 

年の瀬が近づくにつれて気になってくるのが「年末の大掃除」。そのうちやらなきゃと思って放置しておくと、他のことに忙殺されいつの間にか掃除できないまま年を越すことにも・・。

 

 

この記事では年末の大掃除を賢く家事代行サービスへアウトソースするためのノウハウをまとめています。

 

年末の大掃除でこんな悩みはありませんか?

 

 

年末の大掃除に関して、以下のようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

 

 

  • やらなきゃと思うけど忙しくてなかなか時間が確保できない
  • 自分でやろうとしても作業範囲が広くて大変
  • 細かい箇所までしっかりと掃除したい

 

 

年末が近づくにつれて「今年の大掃除、どうしよう・・・」と頭を悩ませる方が多くいらっしゃいます。「やろうやろう」と思っていても、忙しい12月はなかなか時間が取れず、「気付けば何もやってないまま年を越していた」なんてこともよくあります。また、実際に掃除を始めても、作業範囲が広くて全体的にやりきれなかったり、油汚れやカビが頑固で途中で挫折してしまったり。1年に1度の年末の大掃除、どうせやるなら普段は掃除できないような箇所も隅々キレイにして、気持ちよく年を越したいものですよね。

 

 

そんな皆さんにオススメしたいのが、家事代行のスポットサービスです。

 

 

年末の大掃除を家事代行サービスに依頼するメリット

 

 

それでは、年末の大掃除をプロの家事代行業者へ依頼するメリットをご紹介していきます。

 

 

大掃除について細かいことを考えなくて済む

 

 

まず、大掃除をアウトソースすることによって大掃除について細かく悩む必要がなくなります。「やらなきゃやらなきゃ」と考えているとストレスにもなりますし、実際にやってみても自分で全てしっかりやるのは難しいことが多いです。思い切って掃除のプロである家事代行サービスへ依頼してしまえば、もう大掃除について細かいことで悩む必要がなくなります。

 

 

自分でやるよりキレイにしてもらえる

 

 

掃除のプロに任せることにより、自分でやるより短い時間でキレイになります。家事代行サービスを初めてご利用になる方は、プロの手際の良さと仕上がりに驚かれる方が多いですが、それは大掃除のような普段は手をつけないような箇所のお掃除でより力を発揮します。1年分溜まった油汚れや頑固なカビなど、自分ではなかなかキレイに掃除できない箇所までしっかりとお掃除が可能です。

 

 

体への負担が軽減される

 

 

大掃除は体力仕事です。自分で全てをやろうとすると一日掛かりでかなりの労力を使います。ヘトヘトになってしまうと「他にやらなければいけない大事なことができなかった」ということにもなりかねません。

 

 

空いた時間で他のことができる

 

 

当然、大掃除には多くの時間を費やすので、家事代行へアウトソースすることでその分の時間を自由に他のことへ使うことができます。クリスマスや大切な人との集まりなど、イベントが多い12月。時間は有効的に使っていきたいですね。

 

 

ハウスクリーニングよりもリーズナブル

 

4016120_s

 

大掃除のアウトソースといえば、ハウスクリーニングを思い浮かべる方も多くいらっしゃると思います。ハウスクリーニングでは専門的な掃除器具や特殊洗剤を使うことで特定箇所を集中的にキレイにすることはできますが、どうしてもその分高価になってしまいます。家事代行サービスはお客様のご自宅にある洗剤・道具をお借りして日常の家事の延長としてサービスをおこなうためより広範囲に、よりリーズナブルでのサービス実施が可能です。

 

 

気持ちよく新年を迎えられる

 

 

家の中が隅々までキレイになることで気持ちよく新年を迎えられます。忙しい年末に時間のゆとりも生まれ、気持ちの面でも余裕をもって過ごすことができます。

 

 

新年のお掃除が楽になる

 

 

年末の大掃除でしっかり家の中をキレイにしておくことで、新年に入ってもそのキレイをキープするための掃除が楽になるというメリットがあります。せっかくなら長くキレイな状態をキープしたいですよね。

 

 

家事代行サービスで幅広い箇所をキレイに!

 

 

家事代行サービスは家庭内でおこなわれる家事全般を代行するサービスです。お客様宅内にある掃除道具や洗剤を使用しますが、その分広範囲にわたって幅広くキレイにすることが可能です。

 

 

よくご依頼いただく掃除箇所としては以下のようなところです。

 

 

水回りの掃除

 

 

日常的によく使い、汚れも目立つ水回りの箇所。普段は表面的な部分を中心にお掃除されるところも、大掃除では1年間溜まった汚れや水アカ、ぬめりなどを徹底的に除去したいところです。
具体的な箇所でいうと、トイレ、洗面所、お風呂(排水口、浴槽、天井など)、キッチン周り(シンク・排水口・レンジフード・換気扇など)が挙げられます。

 

4179661_s 

 

お部屋の掃除

 

 

リビングや寝室、子供部屋などのお部屋も普段は掃除していても手の届かない箇所にはホコリが溜まっていることがあります。家事代行の大掃除では、日常的にやるのが難しい床の拭き掃除や、家電製品や家具を隅々まで拭き上げたり、押し入れやクローゼットといった普段は掃除しない箇所まで対応可能です。ご指示いただければ整理整頓のお手伝いもおこない、居住スペースを快適にします。

 

 

その他の箇所の掃除

 

 

玄関や下駄箱、廊下や階段、ベランダや窓・網戸・サッシ、お庭などなかなか普段からお掃除しにくい箇所にも対応しています。家全体の大掃除は家事代行へお任せください。

 

 

年末の大掃除の料金の相場は?

 

 

各ハウスクリーニング、家事代行業者によって料金は異なります。大体の相場は以下となります。

 

 

ハウスクリーニングの料金相場

 

 

 

壁掛けエアコン 9,000円〜13,000円

お掃除機能付きエアコン 17,000円〜21,000円

レンジフード 7,000円〜15,000円

お風呂 12,000円〜15,000円

洗濯機(洗濯槽) 11,000円〜17,000円

 

 

※上記はあくまで参考価格(税抜)です。

※汚れ度合いや広さによっても価格は変動する場合がございます。

※ご利用には別途交通費がかかる場合がございます。

 

 

家事代行サービスの料金相場

 

 

箇所ごとに依頼するハウスクリーニングと異なり、家事代行サービスは1時間あたりの料金設定が基本となります。日時を指定して単発で利用するスポットサービスでの依頼がオススメです。

 

1時間 1人あたり2,000円〜4,500円

 

 

※上記はあくまで参考価格(税抜)です。

※ご利用には別途交通費がかかる場合がございます。

 

 

年末大掃除の家事代行サービス選び方のポイントは?

 

 

それではここからは年末の大掃除で家事代行サービス業者を選ぶときのチェックポイントをご紹介していきます。しっかり見極めてトラブルを回避しましょう。

 

 

サービスの特性をしっかり見極める

 

 

家事代行サービスと一言でいっても、スタッフが日本人かフィリピン人か、スタッフの雇用形態が正社員かパートかマッチングか等、様々です。それぞれにメリット・デメリットがあり、料金相場も異なりますので自分にあったサービス特性を見極めましょう。

 

 

口コミやランキングを参考にする

 

 

家事代行に限った話ではありませんが、何かを選ぶ際に参考になるのは実際に使ったことのある人の声です。口コミや感想はその業者のホームページ内にも掲載されていることが多いですが、第三者が運営しているページでも確認することをオススメします。

例えば家事代行業者をまとめたランキングサイトや、SNSでサービス名で検索することで実際に使った利用者の声を見ることができます。特にSNSでは写真付きで感想を投稿しているユーザーも多く、リアルな声が載っているケースが多くあります。

ランキングサイトに順位が必ずしも利用者の満足度と一致しているかは限りませんが、上位の業者はランキングに載っていない・ランキングの順位が極端に低い業者よりは大手で利用者も多い業者である傾向があります。

 

 

特に依頼したい箇所の掃除を得意としているか

 

 

家事代行サービスは幅広い家事を代行するサービスであり、上記に挙げたサービス(業者)の特性ごとに得意・不得意が出る場合があります。ご自分の依頼したい大掃除の箇所を得意としているか、ホームページなどで確認することをオススメします。スタッフの教育レベルなどもチェックしておくと、依頼後に「思ったよりキレイにならなかった」ということが防げるようになります。

 

 

大掃除キャンペーンを実施しているか

 

 

年末の大掃除にあわせてパック料金のキャンペーンを実施している業者も多くありますので、見逃さずにチェックしましょう。よく利用される箇所が複数セットになっていたり、スタッフ2人体制での作業実施など効率的かつお得に大掃除をアウトソースできます。

 

 

定期利用ができる業者かどうか

 

 

せっかく家事をアウトソースし家中キレイな状態で新年を迎えたのであれば、そのキレイな状態をキープすることもオススメします。実際に利用し満足度が高い業者であればその後の定期利用を検討されるケースも多くありますので、始めから定期利用ができる業者を選んでおくことも重要です。

 

 

 

実際に利用されている方の事例

 

 

年末の大掃除の代行は、大きく2つに別れます。1つは利用者の家庭にある用具を使い掃除や片付けをおこなう家事代行サービス、もう1つは専門の機材や洗剤を使ったハウスクリーニングです。

 

都内で飲食店を営む西田幸恵さん(46)は、家事代行サービスの「大掃除パック」を利用し大掃除がアウトソースしました。サービス実施にあたっては、あらかじめ日本人オペレーターと家の中で掃除してほしい場所や希望日時を打ち合わせ。フィリピン人スタッフ2名体制での作業実施となり、当日は依頼内容、家庭の掃除道具を確認したうえで作業開始。「清掃クオリティの高いフィリピン人スタッフが作業してくれるので、短い時間でも多くの箇所がピカピカになります」とご満足いただいております。
飲食店の店長として多忙な毎日を送る西田さん。家事代行サービスの活用によって空いた時間は2人の子供の洋服作りや、手の混んだ料理を作ることに充てているそう。「子育てへの余裕ができた分、ストレスが減り、私自身のメンテナンスにもなっている」とご満悦です。

 

本格的な機器を使ったハウスクリーニングを依頼する人もいる。ピナイ家政婦サービスでは「おそうじ革命」を提携しており、ピナイ経由限定お得料金の2点または3点セットを提供しています。こちらも多くのお客様にご満足いただいております。

 

 

まとめ

 

 

どんどん忙しくなってくる年末、早め早めに大掃除のやり方について検討していきましょう。

細かいところまで自分でできない場合や、プロに徹底的にキレイにしてほしい場合などは家事代行サービスをご利用ください。家全体を幅広くキレイにすることができ、時間の余裕も生まれ、気持ちよく年を越すことができます。

 

 

各業者のホームページの内容や実施中のキャンペーンを参考に、ご自分にあったサービスを選んでご利用してみてください。