こんにちは。

ピナイ家政婦サービス編集部です。

 

政府の方針でフィリピン人家政婦さんが今後国内に非常に増えてくることが予想される昨今ですが、

まだまだ抵抗のある方は多くいらっしゃると思います。

 

hikaritokage-1-thumbnail2

 

そこでフィリピン人ってどんな感じだろうというところを少しでも知ってもらえたらという事で、

シリーズ化してフィリピン人ってどんな人なのか書いていければと思います。

 

シリーズ初回の今回はスバリ人間性についてです。

フィリピン人は日本人と比べて打算で動くというよりも、感情を重視しているように感じます。

 

具体的な話しでいくと、少しこっちが困っていたりすると、

自発的に少し無理をしてでも助けてくれたりというのは日常的にあります。

 

家事代行のお仕事で伺っているお宅の中でも、ご指示頂いているものでなくても自発的に

「ここ気になるから掃除していいですか?」とか、

 

作業をやりきれなくて、作業終了時間が来てしまった場合などにも

「自分のサービスでいいからやります」と、

お客様に喜んでいただけるラインに達するまでやり切ろうとすることは多々あります。

 

会社としては時間で受けているものになるので、そういった対応は基本的にはNGとして支持しているのですが、

話を聞いているとほぼ全てのスタッフでそういった対応が散見されます。

 

このあたりがお客様方に喜んで頂けている所以ということなのかと、すごく思う部分になります。

 

参考までに。

 

ピナイ家政婦サービス 編集部