【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

この記事を書いた人
マム・ナオコ

家事代行トレーナー「マム・ナオコ」です。日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」のスタッフ1期生から指導している掃除のプロフェッショナル。二児の母でもあり主婦目線でもお掃除ノウハウをYouTubeやブログにて発信中!

皆さん、ダイソー大好きですよね。私も大好きです。

「100円でこんなに便利なのを見つけた!」

「かゆいところに手が届く便利グッズが買えた!」

という瞬間、とても嬉しいですよね。

そこで今回は私が最近ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズを紹介していきます。ぜひ今度お近くのダイソーさんに行ったときに探してみてください。

ペタッと穴あきゴミ袋

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

これがあれば、三角コーナーさよならです。

私はシンクに三角コーナーを置きたくない派なんですけど、同じような皆さんもこちらの「ペタッと穴あきゴミ袋」おすすめです。

15枚入った柄入りビニール袋で、シンクので使うゴミ袋にピッタリ。

袋の下部に細かい穴が空いているので、お料理中に野菜などを切ったゴミを入れます。水分は穴から出ていきますので、そのまま生ゴミとして捨てられます。

普通のビニール袋との違いはなんぞや?と思いますが、袋の上がテープでペタっと留められるようになってるんです。このテープがあるおかげでシンクに貼る時も捨てる時もとっても便利なんです。

ぜひ使ってみてください。

紙製水切りゴミ袋

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

こちらもまた「三角コーナーを置きたくない!」「もっとキッチンをおしゃれにしたい!」という皆さんにオススメの商品です。

先ほどの「ペタッと穴あきゴミ袋」との違いは、同じ袋でもこちらは紙袋です。

おしゃれな感じの柄もついています。子どもの工作とかプレゼントの袋にも使えるくらいおしゃれな袋ですね。

1パック15枚入ってます。

紙製なので水切りの穴が開いてなくても、水分が滲み出て使えて、捨てるのも簡単です。三角コーナーの代わりに置いててもこれならおしゃれに見えますよね。

ゴミ袋ハンガー

工作とかプレゼントの袋にも使えるくらい可愛い袋です。

私、こういうのめっちゃ欲しかったんです。ハンガーはハンガーでも、タオル掛ではありません。

ゴミ用のビニール袋をかけるハンガーなのです。

皆さんゴミのビニール袋ってどこに置いてますか?

ビニール袋って形もへにゃへにゃして、意外と置き場所に困ってると思うんですけど、この「ゴミ袋ハンガー」はシンクの扉の内側に引っ掛けられてゴミ袋を取りやすくするハンガーです。

45リットル、30リットル、、と色々なサイズのゴミ袋を仕分けて掛けられるのが便利ですよね。

これが100円、ダイソーさんすごいですね。

底洗いボトルブラシ

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

続いて、お子様がいるご家庭は必見です。

コロナ禍になって、水筒を持ち歩くことが多くなったと思いますが、水筒を洗うの大変ですよね。

私も色々なスポンジを試しましたが、スポンジタイプって水切りが悪くてスポンジ自体にカビが生えたりそこから雑菌がでてしまうんです。

そんな中、この「底洗いボトルブラシ」をダイソーさんで見つけました。ブラシがシリコン製なので水切りが良くて、衛生的かつ長持ちするのでとてもオススメです。

これは200円商品なのですが、水筒を洗うのにぜひ皆さんも使ってみてください。

ポイントブラシ

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

こちらも水筒を洗う際に使える便利グッズです。「ポイントブラシ」という名の通り、細かいすき間専用の小さいブラシです。両端にヘラと細かいブラシがついてます。

水筒の蓋の部分や、他にも哺乳瓶などのゴムのところを洗うのに最適です。

哺乳瓶のゴムのところ、よくミルクが固まったりしますよね?煮沸してもミルクのカスが取れにくかったりしますが、この「ポイントブラシ」のヘラで取ったり、細かいブラシで落とせるのでおすすめです。

そういう細かいところの汚れは放っておくとカビが生えちゃいますから、しっかり洗うようにしましょう。

袋キャップスリム

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

これも今すごく話題になってる商品です。

皆さん、お料理中に小麦粉やごまなど袋を開けて中身をだして閉じて、とやっていると開けるたびにこぼれてすごく面倒くさくないですか?でも容器に移し替えるのも、それはそれで面倒くさい…。

そんなときに便利なグッズがこちらの「袋キャップスリム」です。名前の通り、袋製品に装着できるクリップ型の蓋です。クリップにキャップがついているので袋の開け閉めなくそのまま中身が取り出せる優れものです。

例えば、小麦粉などの袋を一回切って開け、それをこのクリップで留めます。そうしたら毎回毎回袋を開ける必要なく、この袋キャップスリムの蓋(キャップ)を取れば中身を出して使えます。

これが100円、ダイソーさんすごいですね。

つけ置き洗い袋

【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

年末の大掃除に活躍する「つけ置き洗い袋」です。

キッチンの油汚れが目立つ換気扇フィルター、五徳、魚焼きグリルなどのパーツをシンクでつけ置き洗いするときに使います。五徳の掃除方法については「五徳をキレイに掃除する方法(汚れ度合いごとに解説)」で紹介しています。

オキシクリーンを使った「オキシ漬け」、流行ってますよね。

でも、シンクでそのままオキシ漬けをしてしまうと、ステンレスのコーティングを傷めてしまう可能性があるので注意が必要です。そこで、こういった「つけ置き洗い袋」を使ってシンクを傷つけないようにしましょう。また、排水口の栓をする必要もないのも便利ポイントです。

この袋は形状がシンク用にしっかりマチになってるので、設置も簡単です。

1袋5枚入ってます。すごくお得ですよね。ぜひ試してみてください。

最後に

今回はキッチンで大活躍する100円ショップ(ダイソー)の便利グッズを紹介しました。

どれもお気軽に試せる商品です。賢く使って家事や掃除を楽しちゃいましょう。

皆さんのオススメ商品もぜひ教えてくださいね。

動画でも解説しています!

単発で利用したい方にオススメのプラン
\格安:1時間あたり1650円(税込)~/
家事代行プライムアウトレットの詳細
※初回利用の方は1000円OFF

ピナイ家政婦サービスの対応可能エリアは東京都神奈川県(横浜市、川崎市、鎌倉市)です。特に人気の高いエリアは3つあります。

  1. 港区
  2. 世田谷区
  3. 渋谷区

\その他のエリアはこちら/
ピナイ家政婦サービスの対応可能エリア
※プランはご自由に選べます