>>家事代行3時間のご利用例はこちら

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

この記事を書いた人
ポギーK
家事代行トレーナー

日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」の教育担当「ポギーK」です。家事代行トレーナー歴8年。これまで指導したフィリピン人スタッフは100名を超える。日々いかに効率的に掃除をするか、どうやったら汚れが落ちるかを考えているプロフェッショナル。

こんにちは!「ピナイ家政婦サービス」で家事代行トレーナーをしているポギーKです。

今回は、自分ひとりで簡単にできるエアコンのフィルター掃除のやり方を紹介します。(専門業者や特別な道具は一切不要!)

ホコリや花粉で汚れたフィルターをそのままにしておくと、健康リスクが高まるだけでなく、電気代アップに大きく影響します。フィルターを掃除するだけでエアコンの効率が劇的に良くなり、電気代節約につながりますよ。では、実践してみましょう!

【1分で読めるマンガ】掃除したくないズボラな私の決断

エアコンのフィルター掃除の手順

エアコンのフィルター掃除の手順は、以下の4ステップです。

①フィルターを外す

②掃除機で吸い取る

③汚れがひどい場合は水洗い

④フィルター戻す

フィルターを外す

まずは、フィルターを本体から外しましょう。

・コンセントを抜く

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

安全のため、コンセントを抜いてから作業しましょう。

・カバーを開ける

フロントカバーは必ず開くようになっています!

・フィルターを取り出す

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

フィルターがあまり汚れていないように見えても、実は目に見えない汚れがたくさん付着しています。

・エアコン本体を軽く拭く

フィルターを外したエアコン本体は、ハンディ掃除機やマイクロファイバー雑巾を使って軽く掃除しておきましょう。

フィルターのホコリを掃除機で吸い取る

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

ハンディタイプの掃除機でフィルターのホコリを吸い取っていきます。

ホコリが周囲に飛び散るので、新聞やビニールを敷いて作業しましょう。

掃除機は縦方向・横方向どちらか一定方向に当てることで、全体をムラなく綺麗に掃除できます!

※ポイント
掃除機を当てるのは、ホコリが付着しているフィルターの表側のみ!裏側から掃除機を当てると、フィルターの目にホコリが詰まって取れにくくなるため、裏側から吸わないように注意しましょう。

汚れがひどい場合は水洗い

エアコンのフィルター掃除で電気代節約!簡単なやり方と注意点を詳しく解説

掃除機で取りきれない汚れがある場合は、シャワーで水洗いしましょう。

細かい汚れは歯ブラシなどを使って落としますが、あまり強い力で擦るとフィルターが傷んでしまうため、注意しましょう。

水洗いしたあとは、しっかりと乾かします。

※ポイント
シャワーはフィルターの裏側から当てる!掃除機で吸うのは表側からでしたが、シャワーは裏側から当ててホコリを押し出すようにしましょう。

フィルターを本体に戻す

掃除したフィルターを、向きを間違えないように本体に戻します。フィルターの左右はどちらも一緒の場合が多いので、戻す順番はどちらでも大丈夫です。

カバーを閉め、コンセントを差したら完了です!

まとめ:定期的なフィルター掃除で電気代節約!

お掃除は日々の積み重ねが大切です。エアコンの掃除は面倒だと思う方も多いと思いますが、フィルター掃除は思ったより簡単!エアコンの効率が良くなり、電気代節約につながりますよ。

定期的なお掃除は、月に1回程度掃除機でホコリを吸い取るだけで大丈夫です。夏と冬のシーズン前にはシャワーでしっかりとお掃除しておきましょう。定期的にお掃除しておけば、汚れも溜まりにくく掃除がラクになります。ぜひご自宅でも挑戦してみてくださいね!

単発で利用したい方にオススメのプラン
\格安:1時間あたり1650円(税込)~/
家事代行プライムアウトレットの詳細
※初回利用の方は1000円OFF

ピナイ家政婦サービスの対応可能エリアは東京都神奈川県(横浜市、川崎市、鎌倉市)です。特に人気の高いエリアは3つあります。

  1. 港区
  2. 世田谷区
  3. 渋谷区

\その他のエリアはこちら/
ピナイ家政婦サービスの対応可能エリア
※プランはご自由に選べます