>>家事代行3時間のご利用例はこちら

油処理におすすめ!「油吸収パッド」(100均セリアで発見)

この記事を書いた人
マム・ナオコ

家事代行トレーナー「マム・ナオコ」です。日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」のスタッフ1期生から指導している掃除のプロフェッショナル。二児の母でもあり主婦目線でもお掃除ノウハウをYouTubeやブログにて発信中!

今回は100円均一で買える便利グッズ「油吸収パッド」のご紹介をさせていただきます。

ご家族のいらっしゃる家庭は、どうしても油料理が増えますよね?

その際、油処理はどうされていますか?

天ぷらは美味しいのですが、後処理が大変ですよね。キッチンペーパーに残り油を染み込ませて「枚数がすごいもったいないなぁ」と思いながら使っていました。

一方で「油吸収パッド」は、油をそのまま吸い取って捨てることが可能です。この商品を知ってから、揚げ物料理の後片付けも苦ではなくなりました。

今回は、実際に商品を使用しながら試してみましょう。

格安・高品質のスポット家事代行「プライムアウトレット

  • WEBでスケジュール確認・予約完結
  • 1時間1650円(税込)~の業界最安値水準
  • 初回限定1,000円OFFキャンペーン中!

家事ラボからピナイ家政婦サービスのアウトレット紹介へ

油吸収パッドの使い方(100均セリアの商品)

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

油吸収パッドの使い方は簡単です。先に流れをお伝えします。

  1. 油吸収パッドを1枚取り出す
  2. 残り油に染み込ませる
  3. 残りカスをとりながら油吸収パッド捨てる

実際にやり方をみていきましょう。

油吸収パッドを1枚取り出す

まずはセリアで買った「油吸収パッド」を1枚取り出します。

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

次に、使い終えた油が冷めたことを確認して、吸収パッドをフライパンに投入します。油にパン粉かすが残っていても大丈夫です。

冷めた残り油に吸収パッドを染み込ませる

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

染み込むまで少し待ちます。すると、パッドがみるみる油を吸収していきます。

パッドの中には綿みたいなモノが入っていて、このまま捨てられます。

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

油は何回か使う人もいると思いますが、酸化するため、できれば毎回捨てて新しい油を使ったほうが良いです。

残りカスをとりながら油吸収パッドを捨てる

じゅうぶんに吸収されたら、円をえがくようにパン粉も拭き取ります。

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

あとはビニール袋に入れて捨てることが可能です。もし、残り油の多い場合は2枚使うこともできますが、個人的には節約のため1回1枚がよいと思います。

油が多いときのワンポイントアドバイスとしては、キッチンペーパーや新聞紙などをビニール袋の中に敷いて対処するのがおすすめです。

「油吸収パッド」は100均の商品がおすすめ(セリアで発見)

あとは油汚れのフライパンをスポンジと洗剤で洗い流せばOKです。

油吸収パッドは100均の商品がおすすめ

「油吸収パッド」は100均各社が出しています。

  • セリア
  • ダイソー
  • キャンドゥなど

ご自宅の近くで、気になる商品をぜひ探してみてください。

ちなみに、セリアの「油吸収パッド」は100円で12枚入っているため経済的です。

100均の関連記事はこちらにもあります。

⇒【100均】ダイソーで買ってよかったキッチン便利グッズ7選をご紹介

まとめ:動画でも100均の油吸収パッドを紹介してます

今回、100均で買える便利グッズ「油吸収パッド」の紹介をしました。

油の処理で悩んでいた人は100均の便利グッズを使うことで、後片付けが楽に済みます。皆さんも、ぜひ一度使ってみてください。

今回の内容はYouTube動画でも解説しています。

家事ラボからピナイ家政婦サービスのアウトレット紹介へ

単発で利用したい方にオススメのプラン
\格安:1時間あたり1650円(税込)~/
家事代行プライムアウトレットの詳細
※初回利用の方は1000円OFF

1回から使える格安価格の家事代行プラン
詳細はこちら
1回から使える格安価格の家事代行プラン
詳細はこちら