メニュー

japanese english

こんな生活の方におすすめ(4つのタイプ別に紹介)

家事代行サービスは、どのようなライフスタイルの方に合うのでしょうか?
大きく4つのタイプ(富裕層・産前産後・子育て世帯・共働きや単身者)にわけて紹介します。

(4つの生活タイプに分類)家事代行サービスの活用事例

 lifestyle_1

家事代行サービスは、どんな生活の方に合うのでしょうか?

ここでは、大きく4つのタイプにわけて紹介します。

  1. 富裕層家庭
  2. 産前産後のご家庭
  3. 子育て世帯
  4. 共働き、単身者

ご自身の生活にあてはめてみましょう。

こんな方にオススメ:富裕層家庭

会社経営者、医者、政界や芸能人などのエグゼグティブ家庭で家事代行は多く利用されています。

そうした富裕層家庭では時間への意識が高く、日常の家事の大部分をアウトソースするため、週3回~5回などの高頻度で家事代行サービスをご利用されます。繰り返し利用することで家事代行スタッフの作業効率も上がるため、満足度も向上していきます。家事を任せることで、ご自身の時間を有効活用できるのも魅力的です。

また、エグゼクティブ家庭の特徴として、家の中に高価な物や重要な書類等が多くあるケースがあり、セキュリティやプライバシーを気にされる点が挙げられます。家事代行サービスの中には物損・破損に対して保険が適用される会社もありますので、ご利用前に確認しておきましょう。万が一のときに備えることで、安心してサービスを利用できます。

こんな方にオススメ:産前産後のご家庭

産前産後のお母さんにも、家事代行サービスは役立ちます。産前では身体が思うように動かないため、物理的に家事がやりにくいです。普段は短時間で終わる家事も、想定以上に時間がかかります。そんな時、日常の家事を知り尽くしたプロに頼れるメリットは大きいです。

また、産後になると赤ちゃんから目が離せないため、家事の時間も気が休まりません。夜泣きの対応をしたり、外出しにくかったりと、新たな生活リズムに慣れる必要があります。そのような場合、家事を任せられる家事代行スタッフがいると心強いです。産前から家事代行サービスを使っておくことで、スタッフとの距離感も縮まるため、産後もスムーズにご利用いただけます。

産前産後に役立つ家事の例は以下です。

  • 買い物
  • 料理
  • 掃除
  • 洗濯
  • ゴミ捨て、など

ご自身の体調をふまえつつ、産前産後の利用も選択肢の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

こんな方にオススメ:子育て世帯

子育て世帯でも、家事代行サービスはよく利用されています。

お子様の生活や行事が中心となるため、ご自身で家事をできる時間は限られてしまいます。掃除や洗濯などが後回しになり、目にみえて部屋が汚くなりがちです。そんな時に、家事代行スタッフが大活躍します。

家事を任せている間、子育てに向き合ったり、休んだりすることも可能です。定期的に利用することで、部屋のホコリや散らかった衣類を目にする機会も減るため、精神的なストレスも軽減されます。

また、お子様が習い事している場合、家事代行会社によっては送迎サービスもあるため、活用することも可能です。ご自身が迎えに行くはずの時間をスタッフに任せることで、早めに食事の準備ができたり、自分の時間を確保できたり、有意義に過ごせます。

ご自身の時間や家族とのコミュニケーション時間も保てるうえに、子育ての肉体的・精神的負担が減るため、生活にもゆとりが生まれやすくなります。

こんな方にオススメ:共働き、単身者

共働きや単身者でも、家事代行サービスは役立ちます。

共働き世帯は、公平に家事分担をしたつもりでも、お互いの不満をゼロにするのは困難です。日常の家事の不満を感じながら過ごすことは、ストレスが溜まる一方です。ましてや、お互いに働いていると家事に割ける時間は仕事終わりや休みの日しかありません。そんな状況を改善したいときに、家事代行スタッフが活躍します。

一般的な家事代行サービスは、不在時にも頼むことできるため、日中に掃除できない部屋などもキレイにすることができます。仕事終わりで、家事をしなければいけない精神的なプレッシャーも減るため、帰宅後はお互いに自由な時間を過ごせます。また、日々の家事負担の偏りも避けられるため、不公平感の解消も期待できます。

定期的な利用が難しい場合は、1回だけのスポット利用もできるため、お互いのご褒美としても人気です。日常の家事のストレスを軽減することで、互いに思いやりのもった生活が実現できます。

単身者にも家事代行サービスは人気です。

一人暮らしの場合、他人の干渉を受けないため、部屋の掃除や洗濯をサボっても誰にも怒られません。とはいえ、不衛生な環境で生活していると、肉体的にも精神的にもストレスは蓄積してしまいます。体調を崩してしまうと仕事や生活にも影響するため、注意が必要です。家事のやる気が起きなかったり、忙しかったりする単身者こそ、家事代行サービスが役立ちます。

一人暮らしの家事は、良くも悪くも取り組み方に個人差があります。プロの家事代行スタッフに依頼することで、ご自身では気づかなかった家事の課題やノウハウの発見にもつながります。

また、家事を依頼している間、自分の仕事や趣味に没頭することも可能です。定期利用の予算がなくても、苦手な分野の家事だけを任せるスポット利用もできます。清潔な部屋を保つことで、一人暮らしの生活がより充実したものになるでしょう。

それぞれの生活にあった活用方法をみつけて、日常の家事の負担を軽減してみてはいかがでしょうか?

→手引き一覧にもどる

pagetop

CONTACT

ご利用相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-989-033

※サービスご利用中のお客様はこちら

03-6421-1777

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日・年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ

フォームから
お問い合わせする

SNS

公式SNSもチェック!

各SNSで最新情報やおトクなキャンペーン情報、
フィリピン人スタッフ日常などをお届けしています。

  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • LINE
  • youtube
  • 家事代行の始め方ガイド
  • ピナイ家事ラボ
  • ピナイ家政婦サービス公式YouTube