【家事代行】コロナ禍での利用状況は?営業担当に色々聞いてみた

【家事代行】コロナ禍での利用状況は?営業担当に色々聞いてみた

この記事を書いた人
ポギーK
家事代行トレーナー

ピナイ家政婦サービスの教育担当「ポギーK」です。家事代行トレーナー歴8年。これまで指導したフィリピン人スタッフは100名を超える。日々いかに効率的に掃除をするか、どうやったら汚れが落ちるかを考えているプロフェッショナル。

どうもこんにちは、家事代行トレーナーのポギーKです。今回は、当社ピナイ家政婦サービスの営業担当(コンシェルジュ)に最近の家事代行の利用状況を聞いたインタビュー記事です。

コロナ禍においても家事代行は盛り上がっているということで、実際にどんなお客様が使ってるのか、その利用背景などについても語ってもらっています。

家事代行の営業ってどんなことしてるの?という方もぜひ読んでもらえればと思います。

家事代行の営業(コンシェルジュ)って何してるの?

ポギーK

今日は家事代行ってどんなお客様が使っているのかというのを、実際にお客様宅に行くことが多い営業担当の相澤さんに色々聞いていきたいと思ってます。よろしくお願いします。
ピナイ家政婦サービスの営業(コンシェルジュ)をしております相澤と申します。よろしくお願いします。

相澤(営業担当)

ポギーK

今日は現場のリアルを聞いていければと思います。では早速ですが、本題に入る前に相澤さんって普段はどんなお仕事されていますか?
今ご紹介いただいたとおり、家事代行の営業を担当しております。新規で家事代行を始めたいというお客様のご要望をメールや電話でヒアリング・サービスのご説明をさせていただいたり、実際にお客様のご自宅にお伺いしてどういったプランがそのお客様に合ってるのかご提案しています。

相澤(営業担当)

ポギーK

主にピナイ家政婦サービスのホームページを見てお問い合わせいただいた方の電話だったりメールの対応をするということですね。
そうですね。はい。

相澤(営業担当)

ポギーK

それで、必要であれば実際にお伺いして最適なプランのご提案をしていただけるんですね。
その通りです。

相澤(営業担当)

コロナ禍で家事代行の利用状況に変化は?

ポギーK

実際そういうお伺いする中で、どういった方が家事代行をご利用されている印象ですか?
最近、多くお問い合わせいただくのは、子育てをしていらっしゃるファミリーの方や共働きで大変忙しくお仕事をされていらっしゃる方というのが大多数を占めております。

相澤(営業担当)

ポギーK

今もう新型コロナウイルスが流行して1年以上経ってますけど、その辺りでのお客様層の変化などありましたか?
お客様の層の変化でいいますと、テレワークが広まったことによる変化があると思います。お家にいる時間が長くなった分、家の中が散らかりやすくなったというお悩みを持った方のお問い合わせは増えてきていると感じています。

相澤(営業担当)

【家事代行】コロナ禍での利用状況は?営業担当に色々聞いてみた

ポギーK

テレワークっていうと、家にいるわけなので「自分が家にいるのでお掃除代行は要らないよ」という方も多いイメージなんですけど、そんなことはないですか?
私も最初はそうなんじゃないかなと思っていたんですが、お家にいるといってもお仕事をしているわけなので、日中ほとんどの時間を仕事にとられてしまってます。また、お昼ごはんとかも家で食べるとなるとキッチンを使う回数が増えたりとか、散らかりやすくなったとお悩みの方は多いですね。

相澤(営業担当)

ポギーK

なるほど。確かにそれは言われてみると納得ですね。家で仕事していると気になるところが出てきそうですね。
はい、そういう声はよく聞きますね。

相澤(営業担当)

ポギーK

そういったところで、コロナ禍で在宅時間が増えると家事代行を頼まれないかなというところで、利用者が減ると思っていたんですが、その辺りはぶっちゃけどうなんですか?
そうですね、昨年春に、一回目の緊急事態宣言が出たときは未知のウイルスで心配だから、ご契約中のお客様であっても一時的に作業をストップしてくれ、しばらくお休みさせてほしい、といった声は正直ありました。その時は作業数とかはぐっと落ち込んでしまったのですが、だんだん夏から秋にかけて「家事代行がないともう家が回らない」「生活していく上で必須だからやっぱり来てほしい」とお考えの方がすごく多くなってきました。新規のご依頼数もどんどん増えていきましたし、週の回数や作業時間などをもっと増やしたいといったご連絡もいただくようになりました。皆さん本当に生活に家事代行が必要なんだなとひしひしと感じております。

相澤(営業担当)

ポギーK

逆に増やしてくださいということなんですね?
はい、定期契約で利用中のお客様で「週1回の契約を週2回にしてほしい」や「週2回を週3にしたい」そういったご相談はいただいています。

相澤(営業担当)

ポギーK

なるほど。もっと増やしてほしいというのは、どういうご事情なんでしょうか?
先ほどお話しした通り、テレワークで家にいる時間が長くなって「なるべく家にいるときは快適に過ごしたいよね」ということで、今まで週1回で足りていたお掃除の範囲を週2回にして増やして、もっとお家の中を快適にしてほしいというご希望が多いです。

相澤(営業担当)

家事代行を利用する理由・きっかけは?

ポギーK

次の質問ですが、家事代行を利用する理由、きっかけは皆さんどんなところにあると思われますか?
ご利用いただく一番の理由はもう「忙しい」これですね。忙しい理由は子育てだったり、共働きだったり色々あると思うんですが、自分で家事をする時間がなかなか取れないことで悩んでいらっしゃったり、せっかくの土日のお休みにお掃除して家族と過ごす時間がなくなっちゃうという問題を解決するために検討される方が多いかなと感じてます。

相澤(営業担当)

ポギーK

家族の時間を大切にするために、ってところは多そうですね。
そうですね、はい。

相澤(営業担当)

ポギーK

ピナイ家政婦サービスは月曜日から土曜日まで、日曜日以外はサービス提供してますが、ご利用って何曜日が多いとかありますか?
その曜日が多いとか顕著な偏りはあまりないのですが、お客様のお話を聞いていると、土日で汚れた家を月曜日にスッキリ綺麗にしてほしいとか、逆に金曜日にお掃除してもらって週末を気持ちよく迎えたいといったことでご依頼いただくケースはありますね。

相澤(営業担当)

ポギーK

休み入る前にスッキリしたいというのは分かります。対称的に週末に散らかった家を月曜日にキレイにしてもらおうってことですね。洗い物がたまってたりすると何だか気分重くなりますもんね。

【家事代行】コロナ禍での利用状況は?営業担当に色々聞いてみた

そうです。そうです。

相澤(営業担当)

ポギーK

そしたら月曜日と金曜日の両方来てもらったら完璧ですね(笑)。
弊社のピナイ家政婦サービスでは、定期プランは月2回から週5回までの頻度でお受けしておりますので、月曜日と金曜日の週2回でご契約いただければ大丈夫です。実際そういった方も多くいらっしゃいますよ。

相澤(営業担当)

ポギーK

なるほど。ちなみに月2回プランでは、2週間に2回ということですかね?
そうですね、月の第1週目と3週目、または第2週目と4週目でスケジュールを組ませていただいて毎月2回ずつお伺いしています。

相澤(営業担当)

ポギーK

曜日は固定ですよね?
はい、当社の定期プランの場合はお伺いする曜日・時間・スタッフは固定です。

相澤(営業担当)

というわけで、今回は営業担当の相澤へのインタビューということで、家事代行をご利用されている方の特徴であったり、利用を始めるきっかけみたいなところを話してきました。

家事代行のご利用を検討されている皆さんはぜひ参考にしてみてください。

動画版もぜひご覧ください