【プロが解説】ワイシャツの襟汚れ対策!オキシクリーンのジェルスティックがおすすめ

【プロが解説】ワイシャツの襟汚れはオキシクリーンのジェルスティクを活用(落とし方の手順)

この記事を書いた人
マム・ナオコ

家事代行トレーナー「マム・ナオコ」です。日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」のスタッフ1期生から指導している掃除のプロフェッショナル。二児の母でもあり主婦目線でもお掃除ノウハウをYouTubeやブログにて発信中!

ワイシャツの襟元の汚れは、普通に洗濯してもなかなか取れないですよね?

とはいえ、洗濯前に自分の手で襟や袖の汚れをゴシゴシもみ洗いするのは大変です。

そんなときに、今回ご紹介する方法が役立ちます。

スーパーなどで売っているスティックタイプの商品「オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック」ってご存知ですか?

事前に塗るひと手間こそありますが、もみ洗いが不要なのは嬉しいですね。また、他の洗濯物と一緒に洗えます。

(今回の記事でわかること)

  • オキシクリーン「ジェルスティック」の特徴
  • ジェルスティックの使い方

今回はオキシクリーンのスティックタイプ「ジェルスティック」の特徴や使い方をご紹介。

実際の画像をふまえながら解説します。


\家事を賢くアウトソースするなら!/

ワイシャツの襟汚れにはオキシクリーンのジェルスティックを活用

ワイシャツの襟や袖汚れは、皮脂汚れのため、なかなか落ちません。

今回は、スティックタイプの商品「オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック」を活用しましょう。

手順をこのあと紹介しますが洗濯前に塗るだけなので、とても簡単です。

もみ洗いが不要で、他の洗濯物と一緒に洗えますよ。

オキシクリーンマックスフォース ジェルスティックとは?

【プロが解説】ワイシャツの襟汚れはオキシクリーンのジェルスティクを活用(落とし方の手順)

「オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック」とは、襟や袖口汚れ専用の商品です。

商品の情報
商品名 オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック
成分 界面活性剤など
液性 弱アルカリ性
内容量 175g

名前の通り「オキシクリーン」の成分が入っています。

直塗りできるスティックタイプなので、使い勝手も良いのが特徴です。

襟汚れで使う洗剤としては、ワイドハイターもあります。ただし、液状なので狙った汚れの位置に垂らしにくいときもあります。

オキシクリーンの「ジェルスティック」なら、スティックのりのように使えます。ジェル状で直塗りできるため、以下の画像のように想定した位置に浸透させることができますよ。

液の色は青色なので、塗れたかどうかの判断もしやすいです。

(特徴)オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック

「オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック」の特徴を紹介します。

(ジェルスティックの特徴)

  • 消臭効果
  • 血液も落とせる
  • もみ洗い不要で楽
  • 液だれしない
  • 塗りやすくて手が汚れない

ボトルの外側から残量がみえるので、わかりやすいですよ。ちなみに、液は青色です。

(使い方の手順)ワイシャツの襟・袖汚れにジェルを塗る

スティックの使い方は、とても簡単です。ワイシャツの襟や袖口の汚れに直接塗り、その後はいつも通りの洗濯でOK。

(使い方の手順)

  1. ワイシャツの汚れ部分に直接塗る
  2. 洗濯機でいつも通りに洗う

色柄モノもわけることなく、洗えるのが嬉しいですよね。

MEMO
他の洗濯物と一緒に洗えます

皮脂汚れがつく原因や予防策については、別記事でくわしく解説しています。

まとめ:ワイシャツの襟汚れはオキシクリーンジェルスティックで落とそう

ジェルスティックはとても便利です。ワイシャツの襟や袖元など、気になる汚れにサッと塗って洗濯機に入れるだけです。

今回の内容を簡単にふりかえります。

(準備するモノ)

  • オキシクリーンマックスフォース ジェルスティック

塗ったあとは、他の洗濯物と一緒に洗えます。

(使い方の手順)

  1. ワイシャツの汚れ部分に直接塗る
  2. 洗濯機でいつも通りに洗う

この商品を使うことで、ワイシャツの襟や袖口汚れの悩みは解消すると思いますよ。

(ジェルスティックの特徴)

  • 消臭効果
  • 血液も落とせる
  • もみ洗い不要で楽
  • 液だれしない
  • 塗りやすくて手が汚れない

やり方は簡単なので、よかったら試してみてくださいね。

今回の内容はYouTube動画でも解説しています。

オキシクリーンを使ったその他の掃除方法もご紹介しています。いろいろな掃除の知識を身につけていきましょう♪