>>家事代行3時間のご利用例はこちら

家事代行は単発(スポット)利用もOK!依頼できる内容や活用法も解説

家事代行は単発(スポット)利用もOK!定期との違いや活用法も解説

この記事を書いた人
ピナイ家事ラボ編集部

日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」が運営している「ピナイ家事ラボ」の編集部です。日々、家事代行のお仕事で得た様々なノウハウを皆さまに発信していきます。

ピナイ家政婦サービス」が運営しているピナイ家事ラボ編集部です。

家事代行サービスには、大きく「定期プラン」と「単発(スポット)プラン」の2つの利用法があります。「月1回」や「週1回」などと利用頻度が決まっている「定期プラン」に対し、「単発(スポット)プラン」は、好きなタイミングで1回のみ利用できるのが特徴です。

今回は、単発(スポット)プランのメリット・デメリットや、依頼できる内容について、定期プランとの比較も交えて解説。

記事後半では単発(スポット)プランの便利な活用法も9つ紹介してます。ぜひ有効利用してみてくださいね。

この記事ではピナイ家政婦サービスの事例ではなく、一般的な家事代行における例として紹介していきます。

ピナイ家政婦サービス』の「プライムアウトレット」は1回3時間の枠で使えるため、スポット利用が可能です。

格安・高品質のスポット家事代行「プライムアウトレット」

  • WEBでスケジュール確認・予約完結
  • 1時間1650円(税込)~の業界最安値水準
  • 初回限定1,000円OFFキャンペーン中!

>>プライムアウトレットの詳細はこちら

\時間にゆとりのある生活を実現/
家事ができない時こそプロに依頼して解決

ピナイ家政婦サービスの料金プラン
お得なキャンペーンも実施中

家事代行を単発(スポット)利用するメリット&デメリット

早速、単発(スポット)で利用するメリットとデメリットを見ていきましょう。

<単発(スポット)プランのメリット>

  • 必要なときだけ利用できる
  • 自分の予定に合わせて依頼できる
  • 複数の家事代行サービスを比較するのに便利

<単発(スポット)プランのデメリット>

  • 定期と比べて単価が高い
  • 不在の日に利用できない
  • 依頼できる家事が定期より少ない場合がある

まずはメリットからご紹介します。

単発(スポット)プランのメリット

1回のみの単発(スポット)プランには、3つのメリットがあります。

<単発(スポット)プランのメリット>

  • 必要なときだけ利用できる
  • 自分の予定に合わせて依頼できる
  • 複数の家事代行サービスを比較するのに便利

単発プランの1番のメリットは、「必要なときに好きなタイミングで利用できること」です。

定期プランだと「週1」「月1」など利用頻度が決まっていたり、「最低利用期間3か月~」といった「しばり」があったりしますが、単発プランなら、利用頻度や契約期間を気にせず利用可能。

自分の都合に合わせて、ムダなく依頼することができます。

金額も1回2~3時間の利用で5000~1万円程度のことが多く、月額2~3万円以上する定期プランより気軽に利用しやすいでしょう。

また1回きりの単発は、複数の家事代行サービスを比較したいときにも便利です。気になったサービスで単発プランを利用すれば、より相性のいい業者を見つけることができますよ。

会社によっては当日の依頼が可能な場合もあるので、急な依頼をしたいときにも単発プランが便利です。

単発(スポット)プランのデメリット

次に、単発(スポット)プランのデメリットをご紹介します。メリットと合わせて理解したうえで、定期と単発(スポット)を使い分けてくださいね。

主なデメリットは以下の3つです。

<単発(スポット)プランのデメリット>

  • 定期と比べて単価が高い
  • 不在の日に利用できない
  • 依頼できる家事が定期より少ない場合がある

単発(スポット)プランは定期プランと比べ、1時間あたりの料金が300~1000円ほど高くなる傾向があります。定期プランは継続的に利用する分、支払い額は多くなりますが、1時間あたりの料金はお得です。そのため、すでに気に入ったサービスがあり、継続して利用したい場合は定期プランの方がおすすめと言えます。

また単発(スポット)プランだと「不在の日に利用できない」といったデメリットもあるため、不在時の利用を検討している場合も定期プランの方が良いでしょう。

合わせて、サービスによっては、「定期なら草取りをしてもらえるけど、単発(スポット)だとやってもらえない」など、依頼できる家事が定期プランより少ない場合もあります。そのため、単発(スポット)で利用する際は、依頼できる内容をしっかりチェックしておくことが大切です。

⇒ピナイ家政婦サービスの各料金プランはこちら

では具体的に、単発プランだとどんな家事を代行してもらえるのでしょうか?

次の項目で詳しくご紹介します。

単発(スポット)プランでできる内容【掃除1回だけでもOK】

ここからは、単発(スポット)プランで依頼できる主な家事をご紹介します。各社サービスによって違う部分もあるので、利用の際は公式サイトをチェックしてくださいね。

<単発(スポット)プランでできる内容>

  • 室内掃除(トイレ・キッチン・浴室・リビング・洗面所など)
  • 部屋の片付け
  • 洗濯
  • 料理
  • 買い物
  • 食器洗い
  • アイロンがけ、など

単発(スポット)プランは、定期プランより依頼できる内容が少ないものの、幅広い家事を依頼することができます。

上記のように、単発の家事代行でもメインの家事は一通りカバーできます。そのため、1回の依頼でも、家事の負担軽減や清潔な住環境づくりに繋がるでしょう。

実例が見たい方は「ピナイ家政婦サービス」の「スポットプラン」のページも参考にしてみてください。

ちなみに、利用の際は、対応している家事の中からやってほしい内容を数個選択して依頼します。そのため、やってほしい家事を事前に決めておくとスムーズです。

3時間利用する場合の作業量の目安(3LDKマンション(75平米)の場合)は以下のようになります。

<3時間利用時の作業量の目安>

  • 水回りの掃除(キッチン、お風呂、洗面所、トイレ)
  • 掃除機がけ
  • お部屋内の整理整頓
  • ベッドメイキング3台参考

参考:ピナイ家政婦サービス「よくある質問」より

依頼できる作業量は部屋の広さや汚れの度合によって変わるので、優先順位を決めたうえで、見積もりなどを依頼してみるのがオススメです。

3時間の詳細内容については別記事でもまとめています。

単発(スポット)でできない内容

家事代行は単発(スポット)利用もOK!定期との違いや活用法も解説

サービスによっては、単発(スポット)だと依頼できない内容もあります。具体的には以下のような家事です。

<単発(スポット)プランでできない内容>

  • 不在時の利用(鍵の預かり)
  • 一部対象外の業務(買い物・草取り・料理・窓ふきなど)

多くの家事代行サービスでは、不在時の利用は「定期プラン」のみ。単発(スポット)プランでは家のカギを預けることができない場合が多いので、注意が必要です。

また、買い物・草取り・料理・窓ふきなど、「定期プランではできるけど、単発(スポット)プランでは対象外」という家事もあります。

定期利用については、別記事でくわしく解説しています。

そもそも「家事代行」ではできないこともある

定期・単発(スポット)に関わらず、「家事代行サービス」では依頼できない内容もあります。

<「家事代行」で依頼できないこと>

  • ハウスクリーニング(専門の道具を使ったエアコン内部の掃除・排水溝の詰まり解消など)
  • 家具、家電製品などの修理や組み立て
  • 植木の剪定(せんてい)
  • 高所作業、重作業
  • マッサージ
  • 医療行為
  • 介護、など

家事代行とは、日常的な家事を代わりに行うサービスです。そのため、専門のスキルや道具・資格が必要な業務は基本的に依頼できません。もし依頼したい場合は、専門のサービスを利用しましょう。

しかし「公式サイトに載っていないけど、これはやってもらえるのかな?」という家事がある場合、内容によっては対応してもらえることもあります。

対象サービス以外に依頼したいことがある場合は、1度相談してみるのも良いでしょう。

家事代行の単発(スポット)利用|おすすめ活用法9選

好きなタイミングで1回ずつ利用できる単発プランは、活用法がたくさんあります。使い方知っておくと、より効果的に利用できるので、ぜひ参考にしてください。

ここでは9つご紹介します。

<単発(スポット)利用のおすすめ活用法>

  1. 家事代行サービスのお試しとして
  2. 複数の家事代行サービスを比較するとき
  3. 大掃除のお手伝いとして
  4. ケガや病気、出産前後のとき
  5. 仕事や育児で忙しいとき
  6. 来客前に掃除をしたいとき
  7. 引っ越しで掃除が大変なとき
  8. ゆっくりしたいとき
  9. 両親へのプレゼントとして

単発(スポット)プランは、家事代行サービスのお試しや比較としてはもちろん、大掃除・来客前・引っ越しの際など、用事やイベントに合わせて利用できるのが大きなメリット。

困ったときだけでなく、ゆっくりしたいときや、両親へプレゼントをしたいときにも活用できます。また、一人暮らしでも利用できるため選択肢は豊富です。依頼事の注意点などは「一人暮らしに適した家事代行サービスとは?依頼時の注意点やポイント」で解説しています。

好きなタイミングで利用できるからこそ、ぜひいろいろな場面で有効活用してみてください。

家事代行・単発(スポット)利用者の口コミ

家事代行や単発プランを初めて利用するときは、不安もあると思います。そこで「単発(スポット)利用をした方」や「初めて家事代行サービスを利用した方」のツイートをご紹介します。

※以下は、特定の会社ではなく一般的な家事代行サービスについての口コミです。

基本的には、家がキレイになることや、家事のストレスから解放されることに喜びを感じる声が見られました。

一方でマイナスの声には、「単発だと継続してきてもらえないのが残念」というものがありました。

このように、気に入ったスタッフさんに来てほしい場合、定期プランがおすすめです。

記事冒頭の「家事代行を単発(スポット)利用するメリット&デメリット」でご紹介したとおり、単発(スポット)・定期にはそれぞれメリットとデメリットがあるので、用途に合わせてプランを選択するようにしましょう。

家事代行サービスを利用する際のポイントや注意点

せっかく家事代行を利用しても、後悔やトラブルが生まれてしまってはもったいないですよね。ここでは、家事代行サービスを利用する際のポイントや注意点をご紹介します。

家事代行サービスや単発プランを利用する際は、事前に以下の点をチェックすると、トラブルや後悔を減らせるはずです。

<ポイントや注意点>

  1. 掃除道具を準備しておく
  2. やってほしいことの優先順位を決める
  3. やってほしくないことを書き出す
  4. 対応エリアをチェックする
  5. 料金をチェックする
  6. トラブル時の対応を確認しておく
  7. お試しプランがないかチェックする
  8. 貴重品をしっかり管理する

家事代行サービスでは、各家庭にある道具を使って作業を行います。そのため、主要な掃除道具は事前に準備しておきましょう。「必要な掃除道具一覧」のページで詳しくご紹介しています。

また、事前に依頼内容の優先順位を決めたり、対応エリアや料金をチェックしたりすることもトラブルを予防するうえで大切です。詳細については「家事代行でよくあるトラブルとは?対処法と予防策を解説」の記事で解説しています。

スムーズに気持ちよくサービスを利用するためにも、家事代行を利用する前に、ぜひ1度確認してみてください。

家事代行の単発(スポット)利用を活用しよう

好きなタイミングで1回だけ依頼できる「スポットプラン」は、ライフイベントや自分の都合に合わせて利用できるのが強みです。1回の利用でも、負担の軽減やお部屋の清潔感アップに効果的です。

最後にもう一度、今回の内容をまとめます。

<単発(スポット)プランのメリット>

  • 必要なときだけ利用できる
  • 自分の予定に合わせて依頼できる
  • 複数の家事代行サービスを比較するのに便利

<単発(スポット)プランのデメリット>

  • 定期と比べて単価が高い
  • 不在の日に利用できない
  • 依頼できる家事が定期より少ない場合がある

初めて家事代行サービスを利用する人も、すでに利用したことがある人にも、ぜひ有効活用してほしいプランです。

単発(スポット)プランを利用して、笑顔の時間を増やしましょう!

ピナイ家政婦サービス』の「プライムアウトレット」は1回3時間の枠で使えるため、スポット利用が可能です。

格安・高品質のスポット家事代行「プライムアウトレット」

  • WEBでスケジュール確認・予約完結
  • 1時間1650円(税込)~の業界最安値水準
  • 初回限定1,000円OFFキャンペーン中!

>>プライムアウトレットの詳細はこちら

>>1回3時間のプランをみてみる

\時間にゆとりのある生活を実現/
家事ができない時こそプロに依頼して解決

ピナイ家政婦サービスの料金プラン
お得なキャンペーンも実施中

ピナイ家政婦サービスの対応可能エリアは東京都神奈川県(横浜市、川崎市、鎌倉市)です。特に人気の高いエリアは3つあります。

  1. 港区
  2. 世田谷区
  3. 渋谷区

\その他のエリアはこちら/
ピナイ家政婦サービスの対応可能エリア
※プランはご自由に選べます