>>家事代行3時間のご利用例はこちら

家事代行サービスの定期利用ってどう?予算やおすすめの選び方も解説

家事代行サービスの定期利用ってどう?予算やおすすめの選び方も解説

この記事を書いた人
ピナイ家事ラボ編集部

日本初のフィリピン人スタッフ専門の家事代行「ピナイ家政婦サービス」が運営している「ピナイ家事ラボ」の編集部です。日々、家事代行のお仕事で得た様々なノウハウを皆さまに発信していきます。

ピナイ家政婦サービス」が運営しているピナイ家事ラボ編集部です。

掃除や洗濯、料理や片づけなどの家事全般を頼むことができる家事代行。

家事代行は一般的に単発利用(スポット)と定期利用があり、依頼者のライフスタイルに沿って選択することができます。

それぞれメリットとデメリットがあるなかで、今回は定期利用のサービスについて詳しくご紹介。

(今回の記事でわかること)

  • 家事代行サービスの定期利用について
  • 定期利用のメリット&デメリット
  • 定期利用を選ぶ際の注意点

家事代行サービスの定期利用の特徴から、予算や会社選びのポイントまで解説します。

この記事ではピナイ家政婦サービスの事例ではなく、一般的な家事代行における例として紹介していきます。

(ピナイ家政婦サービスについて)

  • 世界水準の高品質サービス
    →フィリピンは家事代行先進国
  • 家事代行スタッフはフィリピン人(日本語での会話もOK)
    →お問い合わせは日本人スタッフ対応
  • 豊富なサービス内容
    →掃除、洗濯、整理整頓など

\時間にゆとりのある生活を実現/
家事ができない時こそプロに依頼して解決

ピナイ家政婦サービスの料金プラン
お得なキャンペーンも実施中

家事代行の定期利用とは?

家事代行サービスの定期利用とは、利用者の希望する曜日や時間帯に家事代行スタッフが訪問し、家事を代行してくれるサービスです。

定期的な頻度で作業してもらえるため、自宅がひどく散らかったり、ホコリが蓄積するのを防ぐことができます。自分で家事をする手間を省けるのも魅力的です。

一方で「定期利用はどれくらいの頻度で頼めばいいかわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一般的な家事代行会社では、1回試してからスタッフのスキルを判断することが可能です。また、プランによっては利用回数や曜日の変更も対応しており、月1~2回から試せる場合もあります。

ピナイ家政婦サービスの定期利用では「【週2回以上コース限定】1ヶ月分の月額料金が無料」など各種キャンペーン実施中

>>実施中のキャンペーン一覧

家事代行を定期利用するメリット

いっけんハードルが高く思える家事代行サービスの定期利用ですが、多くの人に選ばれるメリットもあります。

(定期利用のメリット)

  • 単発利用より1回あたりの料金が割安
  • 毎回予約する手間が省ける
  • 同じスタッフにお任せできる
  • 留守中の依頼もできる
  • 予定をたてやすい
  • きれいな部屋をキープできる

それぞれ、みていきましょう。

単発利用(スポット)より1回あたりの料金が割安

一般的な家事代行の1回あたりの料金は、単発(スポット)利用に比べて、定期利用の方が割安です。

1時間あたりの料金が安くなるため、時間単価で割るとスポットの依頼より安く抑えられます。

(定期利用向きな人)

  • 忙しくて家事をする時間がない
  • 家事の時間を他の作業にあてたい、など

コンスタントに利用を考えている方は、スポットで毎回頼むより定期利用にした方がお得といえるでしょう。

単発利用の特徴については、別記事でまとめています。

毎回予約する手間が省ける

定期利用にすると、毎回予約をする手間が省けるのもメリットのひとつ。

忙しい方にとって、依頼のたびに予定を調整するのは手間がかかるものです。

定期利用にすれば、毎回予約をしなくてもスタッフがきてくれるため、コミュニケーションも楽です。

同じスタッフにお任せできる

定期利用は、基本的に同じスタッフが対応します。知らないスタッフが来るより安心感があり、信頼関係も築けることがメリットです。

他人を自宅に入れるのは何かと不安に感じるものです。その点、毎回同じスタッフであれば安心して依頼できるでしょう。

(同じスタッフのメリット)

  • 毎回作業内容の説明をしなくてもOK
  • 部屋の特徴を理解して作業効率アップ、など

専任スタッフは利用者の意図をくんで作業することができ、満足のいく仕上がりになるでしょう。

一方、毎回違うスタッフの場合は、その都度作業内容を伝えなければなりません。

技術のあるスタッフでも初めての場所の作業となると、専任スタッフに比べると作業効率が下がったり、依頼者の意図をくんだ作業ができない可能性があります。

専任スタッフなら安心してお任せでき、かゆいところに手の届く仕上がりが期待できます。

ピナイ家政婦サービスの「初回お試しプラン」では実際に定期担当予定のスタッフがお伺いします。スタッフとの相性も含めてお試し可能です。

>>無料のご利用相談・お問い合わせ

留守中の依頼もできる

一般的な家事代行サービスでは、鍵をあずけることで留守中の依頼もできます。

有料サービスのオプションとして、希望があればスタッフに鍵を預け、留守中に作業してもらうことも可能です。

スタッフと顔を合わせる時間が無い人にとっておすすめです。きれいな部屋に帰宅するのは、とても気持ちがいいものですよ。

また、留守中の作り置きを頼めれば、帰宅後すぐに食事できるため、忙しい方にぴったりといえるでしょう。

不在時利用の注意点については、別記事でも解説しています。

予定をたてやすい

定期利用は予定をたてやすいこともメリットです。

家事代行サービスの日に合わせ、自分や家族の予定を立てやすいことはもちろん、その日までに自分がおこなう家事のメドをつけることもできます。

例えば、普段の洗濯物は自分で行ない、畳む作業は家事代行スタッフにおまかせ。また、買い物は事前に済ませておき、スタッフに料理の作り置きを頼むことなど、選択肢は豊富です。

自分で行なう家事の予定をたてやすいのも、メリットといえるでしょう。

きれいな部屋をキープできる

定期利用すると、自宅をきれいな状態に保てることもメリットの1つです。

掃除は汚れがひどくなる前に定期的に行うのがポイント。

例えば、キッチンの油汚れや水アカなどは、放置すると落ちにくくなります。自分でやろうと思っていても、できなかったり、先延ばしにしてひどい状態になることもあるでしょう。

その点、定期利用なら、汚れがひどくなる前にきれいにしてくれるため、面倒な水回りもきれいな状態をキープできます。もちろん、部屋の掃除や片付けも同様に依頼可能です。

\時間にゆとりのある生活を実現/
ピナイ家政婦サービスの詳細
お得なキャンペーンも実施中

家事代行を定期利用するデメリット

家事代行の定期利用には、デメリットもあります。

(定期利用のデメリット)

  • 毎月の固定費がかかる
  • 解約に時間がかかる
  • 業者の見極めが難しい
  • スタッフとの相性がある

それぞれ、解説します。

毎月の固定費がかかる

家事代行を定期利用すると毎月料金(固定費)が発生し、負担に感じる方もいらっしゃるでしょう。

必要な時だけ利用できるスポット依頼に対し、定期利用は毎月決まった利用料がかかります。

家事代行の費用を家計から確保する必要があるのは、デメリットといえます。

とはいえ、自分で家事をやるの負担が軽減するため、空き時間を有効活用できます。

解約に時間がかかる

家事代行の定期利用は契約するため、やめたい場合は事前に申し出る必要があります。

一般的には、家事代行会社に解約の旨を伝えた翌月末になることが多いです。

依頼する前に、解約事項についてもしっかり確認しておきましょう。

業者の見極めが難しい

家事代行会社は増加しています。それぞれ多様なサービスを提供しているため、どこに依頼するかの見極めが難しいと感じるでしょう。

サービスを受ける前に、しっかりと料金プランや規約について納得することが大切です。確認を怠ると、いざトラブルになった時に後悔するかもしれません。

(トラブルの例)

  • スタッフの質が悪い
  • 料金体系がわかりにくい
  • 業者の対応が納得できない、など

定期利用は解約に時間がかかることもあるため、時間や労力をムダにしないためにも、納得してから業者を決めることが大切です。

スタッフとの相性がある

定期利用サービスは、担当スタッフが固定的で安心できる反面、相性の合わないこともあります。

単発利用(スポット)であれば、あまり気にならないかもしれませんが、定期的に来てもらうスタッフとの相性がよくないと、お互いに辛いです。

スタッフとの相性は会ってみないとわかりません。それを踏まえ、スムーズに担当スタッフを変更できる会社かどうか確認しておくことも大切。

また、日頃から質の高いスタッフを採用&教育しているかも、確認しておきましょう。

定期利用をする際の会社選びのポイント

家事代行を定期利用する際、大切なのは会社選びです。

市場規模が拡大するなかでサービスも多様化しているため、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。

定期利用を選択する際、確認したいポイントをまとめます。

(定期利用する際の会社選びのポイント)

  • 定期利用の作業内容
  • 契約までの流れ
  • トラブル時の窓口対応の有無、など

また、一般的な家事以外も依頼したいのであれば、作業内容についてもしっかり確認しておきましょう。会社によっては、お子さまの送り迎えやペットのお世話など、頼めない場合もあるため注意が必要です。

\時間にゆとりのある生活を実現/
ピナイ家政婦サービスの詳細
お得なキャンペーンも実施中

定期利用の予算目安はどれくらい?

家事代行を定期利用する際の予算も気になるところです。

料金については家事代行の会社によって差があり、一律ではありません。

(一般的な料金項目)

  • ご利用料金×時間
  • 月の利用回数
  • 交通費

交通費は会社によって、定額or実費のところがあるので、それによっても値段が変わります。

以下は「ピナイ家政婦サービス」の「定期ロングプラン」を例に、定期利用の料金を紹介します。

コース 1時間単価
(税込)
月額料金
(税込・交通費込)
月2回(1回3時間) 3,630円/時間 23,760円
週1回(1回3時間~) 3,630円/時間 51,084円~
週2回(1回3時間~) 3,630円/時間 102,168円~
週3回(1回3時間~) 3,630円/時間 153,252円~
週4回(1回3時間~) 3,630円/時間 194,832円~
週5回(1回3時間~) 3,630円/時間 243,540円~

ご自身の利用頻度によって、各社のサービスやプランを比較しましょう。

→ピナイ家政婦サービスの各料金プラン

まとめ:家事代行を定期的に利用して快適な生活!

家事代行を定期的に利用すると、今より快適な生活を手に入れることができます。そのためにも、希望に合った会社やプラン選びが大切です。

今回の内容について、簡単に振り返ります。

(家事代行定期利用のメリット)

  • 単発利用より1回あたりの料金が割安
  • 毎回予約する手間が省ける
  • 同じスタッフにお任せできる
  • 留守中の依頼もできる
  • 予定をたてやすい
  • きれいな部屋をキープできる

一方で、デメリットもあります。

(家事代行定期利用のデメリット)

  • 毎月の固定費がかかる
  • 解約に時間がかかる
  • 業者の見極めが難しい
  • スタッフとの相性がある

定期利用で大切なのは、サービス内容や料金プランに納得して申し込むことです。

(定期利用する際の業者選びのポイント)

  • 定期利用の作業内容
  • 契約までの流れ
  • トラブル時の窓口対応の有無、など

家事代行の定期利用は、最初こそハードルが高く感じるかもしれません。しかし、1度利用することで生活にゆとりがうまれやすくなります。定期利用のメリットとデメリットを理解して、快適な生活を送りましょう。

フィリピン人の家事代行「ピナイ家政婦サービス」では、日常のお掃除、洗濯、整理整頓など、従来の家事全般のサポートをしています。

(ピナイ家政婦サービスについて)

  • 世界水準の高品質サービス
    →フィリピンは家事代行先進国
  • 家事代行スタッフはフィリピン人(日本語での会話もOK)
    →お問い合わせは日本人スタッフ対応
  • 豊富なサービス内容
    →掃除、洗濯、整理整頓など

単発プランから定期プランまで各種ご用意しており各種キャンペーンも実施中です。

>>1回3時間のプランをみてみる

\時間にゆとりのある生活を実現/
家事ができない時こそプロに依頼して解決

ピナイ家政婦サービスの料金プラン
お得なキャンペーンも実施中

1回から使える格安価格の家事代行プラン
詳細はこちら
1回から使える格安価格の家事代行プラン
詳細はこちら